テレフォンレディ稼げるのはアダ?ノンアダ?

ライブチャットでは稼ぎのスタイルはサイトのコンセプトと男性会員のニーズにマッチしたパフォーマンスが重要です!

*

テレフォンレディ・ジャンルの決め方と稼ぎ方

在宅で誰もが気軽に始められると口コミで評判が広まったライブチャット

その中でも音声通話で稼ぐテレフォンレディはちょっとだけ恥かしがり屋だったり顔出しをしたくないアナタにもピッタリの副業です。

でも、どうせ始めるならエッチなしで脱がずに稼げるノンアダルトの方が良い

あるいは大きく稼げるのなら「アダルトで全開バリバリ~!」というツワモノも少なくありません。

では、どっちが本当に稼げるのでしょうか?

答えは「あなたが継続的に楽しく稼げるジャンル」ということになりますがサイト独自のコンセプトから外れていたりサイトに集まる男性のニーズ・ウォンツに応えることが出来なければ稼げません。

ということは登録するサイトをどこにするのかが最も重要になってきます。

どのサイトの求人広告にも短時間で高収入という美味しいキャッチコピーを謳っていますが名目は高収入でも仕事が無ければ1円にもなりません。

月収100万円以上を稼ぐセレブなテレレと待機地獄で稼げない貧乏テレレ

どちらを選ぶのかは迷う必要も無いでしょう!

さて話しが少しズレましたがアダでもノンアダでもサイト選びの他に攻略法を間違えなければ必ず稼げますが、どちらかというと男性の食いつきが良くて比較的早い段階で稼げるのがアダルト

反面なかなか相手の男性が見つからなくても常連さんをつかまえれば長く稼ぎ続ける可能性を秘めているのがノンアダということになります。

これはリアルに想像してみると一夜限りの遊び相手ならアダルトで擬似恋愛を楽しみ続けるのがノンアダという感覚でしょうか?

どちらのスタイルにするかは実際にサイトを利用して判断しなければなりませんが同じ男性相手にコロコロ対応を変えるのはおすすめできません。

最初のうちはサイトごとにスタイルを変化させて、慣れてきたら相手の男性次第でアダ・ノンアダの使い分けという方法もありです。

登録するならミックスサイト

ライブチャットを始める時に抵抗を感じるのがアダルトという部分であることは同性として理解できますがノンアダサイトに限定してしまうと稼ぎのチャンスが少なくなります。

というのはノンアダサイトに人気が集まるのは女性ばかりで男性の数は多くありません。

これは、あわよくば「自分だけには見せてよね!」という願望を持つ男性の性(さが)なのでしょう。

ここでエッチな男はキライなんて一方的に拒否してしまうのではなくスルリとかわしてノンアダトークに持って行くというワザを磨くことです。
これが可能なのはアダ・ノンアダに限定したサイトではなく自由にスタイルを変えることが出来るミックスサイトになります。

基本的に男性はエッチと認識しながらも長く付き合うにはそれだけでは難しくなります。

アダの客には小銭を稼がせてもらいノンアダの男性を見つけたらガッツリつかまえて長く楽しく付き合いを続けるのが高額収入のコツになります。

画像でも稼げるテレフォンレディ

テレフォンレディは基本的に映像なしの音声チャットになりますがプロフィールには画像も必要だし(必須ではありませんが男性の食いつきが違います。)ギャラリーに画像をアップしておけば閲覧されるたびにコツコツとポイントも貯まります。

あたり前ですが、このときに顔出しをしないだけならともかく【全部が首なし画像】では男性も引いてしまいます(笑)

テクニックとしては人物を特定できないレベルに横を向くとか簡単なグッズを利用して変装をすることです。

いまは画像の加工も手持ちのパソコンで手軽に出来る時代ですから遊んでいても稼いでくれる画像や動画のポイントも見逃す手はありません。

公開日: